2012年07月11日

思い立ったらパクチー

先日、ふとしたきっかけから「カオマンガイ」なる料理が気になって、レシピを調べると簡単そうなので、突然、作ってみることにしました。カオマンガイはタイ料理ではメジャーなものらしいです。私はタイに行ったことがなく、この名前も聞いたこともありませんでした。

要するに「鶏肉のせご飯」なのですが、ごはん自体も鶏肉のスープで炊き込んであるところがこの料理の特徴でしょうか。本来の作り方はわかりませんが、ネット上の「簡単でおいしい」というレシピでは、炊飯器や圧力鍋で鶏肉とご飯を一緒に炊くだけという手順。

タイ料理っぽくなるポイントは、味付けにナンプラー(魚醤)、パクチーを使うところ。本格的なものはもっといろいろスパイスやハーブをつかうのかもしれませんが、お手軽レシピでは、ナンプラーさえ使わないものもありました。でも、味付けが醤油では、単なる炊き込みご飯ではありませんか(笑)

簡単おいしい☆カオマンガイ! 」このレシピでは、その時家にあるものだけでできたので、早速トライ。あっという間に完成。

・・・いやあ、これが美味しいのなんのって。鶏肉のうまみとナンプラーの風味がしっかりしみこんだご飯が最高に美味しいのです。本場のカオマンガイとは違う味なのかもしれませんが、これはこれで絶品。

そして、思った。

ああ、ここにパクチーがあれば確かにもっと美味しいはず!
次回つくるときは、ぜひパクチーを。
でも、うちの近所のスーパーではパクチーは売っていません。

そこで、パクチーを栽培してみようと思いつきました。
これには夫も賛同してくれたようで、頼みもしないのに、ネットでパクチーの種を買ってくれました。(でも、買っただけで、育てるのは私?)

こんな種です。
paxi.jpg

1粒が2つに割れ、それぞれ発芽するので、割ってから蒔くようにと注意書きがありました。割るとスパイシーな香り。あ、そうか、これは西洋料理で使うコリアンダーシードなんですね。

パクチーというのはタイ語で、英語だとコリアンダー、中国語では香菜(シャンツァイ)。

そういえば、ベトナムに行った時、ガイドブックに載っている「旅先で役に立つベトナム語」というようなコーナーで、「パクチーを抜いてください」というのがあって、なるほど、パクチーが嫌いな人にとってはこの言葉は「トイレはどこですか?」と同じくらい重要な言葉なんだなあと、感心しました(笑)

好きな者にとっては、「パクチーなしのフォーなんて食べる意味ないじゃん!」というくらいのものなんですけどねえ・・・。

昨日蒔いた種が育って、収穫できるのは1ヵ月後くらいだそうです。

この夏はパクチー三昧?


posted by HANA at 08:22| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

行けそうで行けない場所

5月にオープンした東京スカイツリーですが、割と近くです。
「近く」という言い方はあいまいすぎるので、調べてみましたら、我が家から直線距離で約10Kmです。

歩いていけるほど近くではありませんが、自転車でいけないこともない。
遠方からわざわざ観光に来る人からすれば、かなり近い、ということになるでしょうか。

でも私は・・・当分行かないんだろうな。
何しろ、混む待つ並ぶが嫌いなので、とりあえずしばらくはパス。

スカイツリーの最寄り駅は現在「東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅」になったようですが、それまでは「東武伊勢崎線 業平橋(なりひらばし)」でした。

実は私の実家は伊勢崎線沿線にあります。
今年の4月から「伊勢崎線(いせさきせん)」を「スカイツリーライン」と呼ぶようになったそうなのですが、そんなことは私も後になって知ったし、実家の両親はいまだにわかっていないと思います(笑)

東武といえば、たしか私が高校を卒業した年に「東武動物公園」ができました。それまで、駅の名前は「杉戸」でした。

♪さい、さい、さいたまけんに
 カバ、カバ、カバ園長が
 やってきた(くる?)

というテレビCMがさかんに流れていて、友達と卒業旅行に行った時に、そればかり歌っていたのでよく覚えています。(ちなみに「カバ園長」というのは動物のカバではなく、元上野動物園の名物園長だった人のことですヨ。)

高校も東武線沿線だったので、これができる前には、とても話題になっていて、「完成したら行きたい」と思っていたのですけれども、なんと結局いまだに一度も行ったことがない。

当時、通学や通勤で毎日乗っていた電車で、反対方向へたった30分も乗れば行けるところに、なぜ行かなかったんだろう。

そのうちね・・・と思っているうちに、行きそびれて30年(笑)
大阪の海遊館ができたときもすぐに行ったし、北海道の旭山動物園にだって行ったのに・・・。

行こうと思えば、いつでも簡単にいける場所ほど、なかなか行かないものなんですね。

この調子では、スカイツリーに登るのは、5年先か、10年先か・・・。

そうそう。スカイツリーの建設中は、近くまで見に行ったことがあります。
そのときのブログ記事。
2009年05月02日:キングギドラ〜東京スカイツリー建築中 
2010年10月19日:2010年10月16日のスカイツリー

出来上がったスカイツリーはこれからも毎日見れるけど、建設中のスカイツリーは、もう見られませんからね。



posted by HANA at 00:14| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。