2010年08月29日

晩夏

暑い暑い暑い、と言いつつも、
確実に季節は進んでいて、日も短くなってきたし、
かすかに秋の気配も感じられてきました。

昨日は夜中に目が覚めて、寝付けなくなりベランダに出てみたら、
星がわりとたくさん見えてうれしくなり、しばらく見ていました。

最初はうんと明るい星(1等星)しか見えないのですが、
ずっと見ていると、だんだん目が慣れてきて、
細かい星も見えてくるのですね。

この間までは、夜中でもセミがうるさく鳴いていたのに
今はもう、りーりーりーりー と、秋の虫。

100821_1810~0001.jpg

ところでこの記事のタイトルを「晩夏」としようとして、

そういえばユーミンに「晩夏(ひとりの季節)」ていう歌が
あったなあ、と、Youtubeで見たり、歌詞を見たり
していたところ、

2番の歌詞を見て、びっくり。

・・・・

丘の上 銀河の降りるグラウンドに
子供の声は犬の名をくりかえし
ふもとの町へ帰る

藍色は群青に 薄暮は紫に
ふるさとは深いしじまに輝きだす
輝きだす

・・・

あ、この歌詞って、こういう情景だったんだ!!

私「子供の声は今もなお」だとずっと思ってました。30?年間(笑)
(それじゃ全然意味が通じないじゃん。)

空耳アワー♪


※ちなみに暦上の「晩夏」は「小暑から立秋の前日までの期間」を
言うそうで、とっくのとうに過ぎてしまっていますが、
体感的には今頃の感じですよね。



posted by HANA at 18:23| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

暑さでおかしくなったもの

この間、冷蔵庫の「冷蔵室」に入れたものが、
なぜか一部凍っていた。
冷蔵庫は買ってまだ数年しかたっていないし、
壊れたとは思えないが・・・。

そういえば、少し前から、急に
お風呂と台所の水道の締りが悪くなった。
きゅっと締めたつもりが、ぽたぽたぽた・・・
パッキンは古くなっていないし、
両方が同時にそうなったのが、なんかおかしい。

これも猛暑のせいか。

ストックしている食品で「常温保存可」となっていても
未開封で保存していたのに、おかしくなっているものがあった。
油が酸化したような変なにおいがしたので食べるのやめた。

「常温」の域を超えているってことか・・・。

表示(賞味期限や保存方法)に頼りすぎていると危ないかも。
やっぱり自分の五感で判断しないとね。

posted by HANA at 11:59| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

夏ごはん

この夏の味のマイブーム

★バナナジュース
100822_1020~0001.jpg

朝食代わり。暑くて食欲がない朝でも飲めるのがいい。
はちみつも入れて甘〜く。栄養もプラス。

★オイスターマヨソース
100825_1233~0001.jpg

そうめんを炒めて、やきそば風(ソース味)とか、
シンガポールビーフン風(カレー味)とかにすることはあったが、

雑誌に載っていたレシピで、
「オイスターソース+マヨネーズ」というのがあって、
この味にハマった。

炒めるとマヨネーズの酸味は飛んでしまうのか、
あまり感じない。オイスターソースと合わせると
なかなか複雑な微妙な味になる。

具は、レシピではレタスとちりめんじゃこだったが、
その時家にある、ありあわせのものを適当に使えば、
たいていなんでも合う。

今日のお昼は、きゅうりとみょうが。
肉類は入れなくても、味がこっくりしているので満腹感大。

posted by HANA at 13:31| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

45℃

100817_1452~0001.jpg

温度計を玄関前に置いてみました。

きゃー 45℃だあ。



posted by HANA at 15:24| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほいじゃけ


ipadがキターー!!

・・・って、私のじゃないんですけどね。

そのうち買うだろうと思ってたけど、
やっぱり、いつのまにか注文してました。夫。

ipadといえば、この動画ぶち面白い。
いきなり「ほいじゃけ」で始まりますので、お聞きのがしなく(笑)



iPadの説明するけぇ、よう聞きんさい。
(広島弁)

posted by HANA at 12:23| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

Just Stand Up! BCSC【参加者募集とPRのお願い】

メルマガや掲示板などではすでにお知らせしてきましたが、
改めてJust Stand Up! BCSCについて
書きたいと思います。

長くなりそうなので先に要点をまとめておきます。
お伝えしたいポイントが3つあります。

3が特に重要です!よろしくお願いいたします。

1.参加者募集(Just Stand Up! BCSCとは)
2.私も参加します!(参加することにした経緯)
3.参加者募集のPRのお願い(PRをお手伝いしたいワケ) 

【おまけ】歌う曲について

――――――――――――――――――――――――――――――――
1.Just Stand Up! BCSC とは?
――――――――――――――――――――――――――――――――

「BCSC」は Breast Cancer Survivor's Chorus
(ブレスト・キャンサー・サバイバーズ・コーラス)の略。

「ブレストキャンサーサバイバー(乳がん体験者)のゴスペルコーラス隊として、
BIG MAMA YUKAこと、日本ゴスペル界のゴッドマザーの
亀渕友香さん&VOJA (The Voices of Japan) の皆さんのコンサート舞台で、
一緒に楽しくゴスペルを歌ってみませんか?」

という企画です。

公 演 日: 2010年12月3日(金) 開場18:30 開演19:00

趣旨、募集要項、申し込み方法など詳細は
下記、公式サイトをご参照ください。

◆Just Stand Up! BCSC -勇気をもって踏み出そう-
 http://www.bcsc.jp/index.html


――――――――――――――――――――――――――――――――
2.私も参加します!(参加することにした経緯)
――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、私もこのBCSCに参加申し込みをしました。

私は、歌はあんまり得意ではありません。
コーラスの経験も全くありません。

それなのに、なんでこんなことになったのか・・・?

たぶん「タイミング」と「勢い」だと思います(笑)

BCSCのことは、掲示板でめろんさんがお知らせしてくださって、
それを最初に見たときは、「面白い企画だな」とは思ったものの、
自分が参加しようなどとは考えませんでした。

でも、ちょっぴり「ゴスペル」という部分に惹かれてはいました。

ゴスペルはなんとなく好きで、習ってみたいと思ったことが
あったからです。でも現状では1回も歌ったこともないので、
たった4回くらいの練習で自分が歌えるようになるとは
思えませんでしたし、ハナから「無理〜!」と決め付けてました。

それで最初はスルーしました。

その後、私は友人達の和太鼓チームの公演に同行して中国に行ったのですが、
(「幸せは取りに行け」参照)

その旅で、太鼓チームのみなさんが、
あんまり楽しそうだったので、うらやましくなってしまい、

「好きなことをやってる人って、いい顔してるな〜」
「みんなで1つのことをするって、楽しそう!」

なんて、すっかり感化されてしまったのです。

そして帰って来てから、もう一度BCSCのお知らせを見たら、
「むむ。これ、チャレンジするべき?!」ていう気になってきました。
そして、公演日、練習日など、実際問題参加できるのかどうか、
など検討してみると、何ひとつ「参加できない理由がない」(笑)

それで、思い切って申し込んでしまいました。

(まだこの時点では、どういう方が、どういう経緯でこの企画を考えた
 かということは知りませんでした)

――――――――――――――――――――――――――――――――
2.参加者募集のPRのお願い(PRをお手伝いしたいワケ) 
――――――――――――――――――――――――――――――――

という訳で、私もコーラスの一参加者に過ぎないのですが、
参加者募集のPRに全面的に協力したいと思っています。

そこで、これをご覧になっているみなさんにお願いしたいことは、
 
「BCSCの参加者を募集していることを周りに広めてください」

ということなのです。

コーラス隊は100人を募集しています。
100人というたくさんの人数が集まって歌うということ自体に意味が
ありますので、ぜひ100人揃って歌いたいと思っています。
それには100人のメンバーを集めなくては・・・。

でも、これって現実的には、なかなか大変なことだと思うのです。
単なるコーラス隊ではなく、乳がん経験者という条件ですから。。。

私のHPをご覧になっている方の多くは、まだ治療真っ最中で、
乳がんをリアルに体験している人(サバイバーというより患者)が
ほとんどなのではないかと思うのです。

そういう方は、いくら参加したいと思っても、体調や治療のスケジュール
のこともありますし、12月の舞台、4回の練習に全部参加できるかは、
現時点ではなんともいえない部分もあると思うのです。

通院費、薬代などで何かとお金がかかるときに15000円の参加費の
出費はバカにならない金額です。

どんなに参加したくても、遠方で、レッスンに通うのは物理的に
無理という人もいるでしょう。

職場や友人に病気のことをカミングアウトしていない人であれば、
「乳がん体験者のコーラス隊」として舞台に立つ事は、無理な
ことでしょう。

そして乳がん術後何年もたって、病気のことも忘れ、すっかり元気に
生活しているサバイバーは。。。おそらく、もう乳がんの情報に
触れることは少ないと思うので、この募集を目にする機会も非常に
限られてしまう気がします。

だとすれば、様々な条件をクリアできる乳がんサバイバーを
100人そろえるというのは、結構大変だと思うのです。

ですから、お願いしたいのは、

もし、あなたがサイトやブログをお持ちでしたら、
この企画についてどこかで紹介していただきたいのです。

もし、ご家族ご友人などお知り合いに歌の好きな
乳がんサバイバーがいらっしゃったら、
この企画を教えてあげていただきたいのです。

また病院などに勤務されていたり、お仕事などで
乳がん経験者さんがいそうな場所に関係のある方は、
そういう場所でPRしていただけたら、と思います。

◆公式サイト
 Just Stand Up! BCSC -勇気をもって踏み出そう-
 http://www.bcsc.jp/index.html

・・・

私はこのイベントの主催者でも関係者でもないのですが、
その私が、なぜこんなに熱心にPRするのか、というのには、
ちょっと訳があります。

私も最初に、この案内を見たときは、
「この企画は誰が思いついたのだろう?」というのが疑問だったのですが、
申し込みをした後に、BCSC事務局の方とメールをやりとりし、

これは、その事務局の方、つまり1人の乳がん体験者の方の
「妄想」が現実となった結果なのだということを知りました。

亀渕さんサイドから出た話ではなくて、大きな企業や組織などが
バックについているわけでもなくて、

たった1人の乳がんサバイバーの方が、「こんなことをやってみたい!」
という思いから立ち上がった(Just Stand Up!)ことから実現した
企画なのだそうです。

それを知ったら、とにかく私も、できる限り協力したいと思いました。

私も、今から8年前、2002年にインターネットを通じて知り合った
乳がんの仲間4人と共に、映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)」の
自主上映会をしたことがあります。
http://atsumarukai.ld.infoseek.co.jp/

この時、素人の何もわからない5人のメンバーが、とにかく、
「この映画をたくさんの人に見て欲しい」という思いからスタートし、
フィルムや会場の手配、チラシやHPの制作、チケットの販売、などなど
一つ一つのことを手探りで進めていきました。

今、思い出しても、よく大それたことができたものだ、と思うほど、
私にとっては一世一代の大仕事!という感じでした(笑)

あの時も、かなり無謀なチャレンジだったのですが、
結果として、無事、750枚のチケットは売り切れ、赤字にもならず、
当日はわざわざ遠くから見に来てくださった方もいて、
思い出に残る、素晴らしい、感動的な上映会を成功させることが
できました。

もちろん私たちも必死に頑張ったのですが、やはり、
いろいろな面で協力してくださった、たくさんの方の力が
大きかったのだと、改めて思います。
お一人お一人のご協力がなければ、成功しなかったと思うのです。
本当に本当に、感謝しています。

その体験が、今回のBCSCとダブるのです。

だからもし、あの時の経験から、何かお役に立てることがあれば、
ぜひ協力させていただきたい。
そんな気持ちで、自ら進んでPR活動させていただいています(笑)


――――――――――――――――――――――――――――――――
【おまけ】歌う曲について
――――――――――――――――――――――――――――――――

■合唱曲1:Just Stand Up!

2008年9月5日、米3大ネットワークABC、NBC、CBSで同時放送
されたガン撲滅のためのチャリティ特番 「Stand Up To Cancer」の
番組内で、Mariah Carey, Beyoncé, Mary J. Blige, Rihanna,
Fergieなど、総勢13名の女性アーティストにより歌われたチャリティソング。

Just Stand Up!(動画)


歌詞・日本語訳
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/compi/compi_disco/just_stand_up/jsu.html

■合唱曲2:Lean On Me

Lean On Me(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=wJZ3bcPr-Ds

Lean On Me 歌詞・和訳
golden blueさんの「音楽と人生に関する一考察」より
http://goldenblue.blog72.fc2.com/blog-entry-308.html

これも良いです!(関西弁訳)
golden blueさんの「日々の糧と回心の契機」より
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/blog-entry-152.html


posted by HANA at 19:36| BCSC(ゴスペル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

聖ルカ

夕刻。佃島・住吉神社を参る。

100801_1848~0001.jpg

帰り際、見上げれば空に意味深な雲。
龍?はたまた女神か、あるいは天使か?

100801_1851~0001.jpg

少し歩いて、見る角度が変わると、

100801_1855~0002.jpg

聖路加タワーのちょうど真上に・・・

ん?聖路加タワー?

なんかそうなると、やっぱり、天使かな。

聖路加は一般的に「せいろか」と呼ばれているが、
正式には「せいるか」が正しい。

「せいるか」は「聖ルカ(人名)」・・・ということまでは
なんとなく知っていたが、

ところで、聖ルカって誰やねん?(笑)
と、いまさらながら調べてみた。

・・・・
ルカは新約聖書の『ルカによる福音書』および『使徒行伝』の著者とされる人物。聖人の概念を持つ全ての教派で、聖人として崇敬されている。カトリック教会での記念日は10月18日、正教会での記憶日は4月22日(5月3日)である。西方世界では医者および画家の守護聖人とされる。(Wikipedia)
・・・・

なるほど!医者の守護聖人。だから聖路加病院なのね。

10月18日って、私の誕生日だ。
この方となにか縁があるのかしら私?(笑)

とにかく、あの雲は
守護聖人ルカ様ってことにしておこう。


posted by HANA at 23:22| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。