2009年09月30日

黒点の影響?

先週、2日ほど激しい頭痛と肩こりに悩まされたことをブログに書きましたら(2009年09月27日)、それを読んだ友人から「自分も同じだった」とメールをもらいました。

なんかあるのかなあ?

・・・と思っていたら、ときどきチェックしている「ホウホウ先生の開運ブログ」に、

・・・
先週からずっと連続で黒点がでていました!
ほんと久しぶりに黒点がでると眠くなったり、体が重くなったり、心が不安定になったりします。
・・・


と書いてありました。

え?太陽に黒点がでると、体調が悪くなる??

それで、さらに過去の記事(太陽黒点数の変化について!)を見てみると、

・・・
今までもこのブログでは黒点がでると色々な心理的要因や体に影響することを書きました。調子の良い方は、やる気を覚え積極的な心理面が出て活動的になります。又、敏感な方や体の調子が悪い方は、頭痛や肩こりやストレスを感じてしまいやすい面がでます。どちらにも影響してしまうのです。
・・・


う。まさに頭痛・肩こり!!

本当にこのせいなのかどうかは定かではありませんが、
なんだか、普通の体調不良と違う感じだなあと、
思っていたので、

これで妙に納得してしまいました。
posted by HANA at 20:37| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷うが故に三界は城なり

お遍路の菅笠には、こんな言葉が書いてある。

迷故三界城 (迷うが故に三界は城)
悟故十方空 (悟るが故に十方は空〜くう〜)
本来無東西 (本来東西なく)
何処有南北 (いずこにか南北あらん)


迷いがあるから、まるで壁にとり囲まれたように
狭い世界の中に執着し、出口がないような息苦しさを感じる。

でも、自分の心が開放されれば、世界は違って見えてくる。
一切は空(くう)なんだ。

もともと東も西もないんだよ。

どこに南や北があるっていうの?

物事に、あらかじめ決められた意味なんて無い。
限界もない。

それを作り出しているのは自分なんだ。


なんにもない。 けど、なんでもある。

それが、空(くう)。


風の吹くまま、気の向くまま・・・
今日ものんびり歩けばいいじゃないか。
ラベル:お遍路
posted by HANA at 16:55| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

こころのデトックス

昨日とおとといと、激しい偏頭痛に悩まされた。

たぶん、肩こりから来る頭痛だと思ったのだが、おととい朝起きたときから、ちょっと右の肩から首筋にかけて違和感があった。

最初はたいしたことなかったので、気にせずパソコンに向かっていたら、昼過ぎくらいから、だんだん頭痛が激しくなってきて、吐き気がしてきた。

薬を飲みたくなかったので、肩を温めてみたり、まわしてみたり、ラベンダーのアロマオイルをたらした濡れタオルで頭を冷やしてみたり、足つぼを圧してみたり、思いつく民間療法をいろいろ試してみたが、よくならなくて、最後はひたすら目を閉じて横になるしかなかった(目を閉じているといくらか楽だったので)。

目を閉じて横になっていても、眠いわけではないので、眠れない。
やりたいことや、やらなくちゃいけないことがいっぱいなのに、
何もできず、じっとしているのは、とても苦痛。

一晩寝れば治るだろうと思ったが・・・

治らなかった。

しかたなく鎮痛薬を飲んだ。でも効かない。

なんじゃこりゃ〜?

ちっとも治らないので、だんだん、腹がたってきた。
どうしていつまでも痛いのさっ!!

何か、これって、肩こりとかの物理的要因じゃなくて、
ココロの深〜いところに問題があって起こっていそうな
気がしてきた。

では、何がいけないんだろう?
どうしたらいいんだろう?

色々な事が頭の中をかけめぐる。

考えれば考えるほど、ドツボにはまっていく。

「ウキーーーっ! どうにかして〜」

とうとう、布団の上でのたうちまわって、奇声を発しだした。

ごろごろ好きな方向に転がって、布団をかきむしり、

「あ゛〜〜〜、痛いよ〜」

「うひぃ〜〜」「ぎょえ〜〜」

「誰か助けてぇ〜」

などと、わめく。

だだをこねる幼稚園児みたい。
いい歳のおばはんがすることではない。
他人様には見せられない、みっともない姿。

でも、なんか、ちょっとスッキリした(笑)

ひとしきり暴れた後、また目を閉じて、
夕方のかすかな涼しい風を感じながら、
横になってじっとしていた。

近所から、かすかに、いろんな音がした。

いろんなにおいがした。

それらから、過去のいろんな場面が想起された。

なつかしい、子供の頃や、旅の思い出。

はっきりはしないが、心地よい思い出。

じっと、目を閉じないと、思い出せなかったもの。

小さな小さな、よろこびやしあわせ。

・・・


ああ、そうか。

2日間の頭痛が、私に気づかせてくれたこと。

今の私は、焦っている。

「なりたい自分」「こうあるべき自分」と今の自分との
ギャップがなかなか埋まらないことで、自分を責めている。

いま、ここが、針のむしろ。
(であるかのように、自分で仕向けている)

だから・・・

今の「ダメな自分」を責めないで、

未来ばかりを見ていないで、
他人の目ばかりを気にしないで、

今の、ありのままの自分を、もっと楽しみなさい、
楽しませてあげなさい、ということ。

いつかのためじゃなく、
誰かのためじゃなく、

今の、自分の、この時を
ただ、心地よく、楽しく、しあわせに過ごせることが、

一番、大事なんだよ、と。


ただ、目を閉じて、横たわって、
心地よい風に吹かれていることの、幸福。

それだけで、じゅうぶんなんだよ、と。


090907_1251~0001.jpg
posted by HANA at 16:19| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

パワージューサーが来た

090924_1204~0001.jpg
・・・そういう訳で(2009年09月19日参照

買っちゃいましたよ、ジューサーを。

いままでジューサーって使ったこと無いので、何をポイントにして選んだらいいのかもよくわからないくて、最初は楽天市場で検索してみました。

5000円程度からあるので、意外と安いものなんだ・・・と思ったのですが、でも、あんまり安いのはダメそうな気がするから、そこそこいいのが欲しいよねえ・・・

ふと、私がいつも健康食品や健康グッズ関連のものを買っている「プレマ」のメルマガで、ジューサーの話題が出てきていたなあ(その時は全く興味なかったので読み飛ばしていたのですが、何かとてもいいジューサーだという話だった)と思い出し、見に行って見てみたら、低速回転圧搾式ツインギアジューサー「グリーンパワージューサー」というのだったのですが、69,800円!

確かに良さそうだけど。。。でも、ちょっと高すぎ。
だって、私、すぐ飽きちゃうような気もするし・・・(笑;)
2〜3万くらいがいいんだけどな。

で、さらにネットでいろいろ見ていたら、最近はどうやら「スタイルプラス パワージュサー」というのが、人気があるみたい。

テレビショッピングで売っているらしいし、いろいろな人気テレビ番組でも何度も紹介されているというようなことが書いてあるが、見たことない。

でもまあ値段も適当だし、クチコミ人気も良いようなので、よし!それじゃ「スタイルプラス パワージュサー」買うぞ!となって、
販売元のショップジャパンの楽天店があったので、結局は楽天市場経由での購入となりました。
↓↓↓
スタイルプラス パワージューサー

うちが買ったのは、専用おろしアタッチメントとブレード&フィルターのついた
スタイルプラス パワージューサー おまかせ安心トータルセット

使ってみた感想は、また・・・
posted by HANA at 11:41| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

水星逆行中

なんかこのところ、いろんなことが停滞ムードだなあ、
と思っていたら・・・

やっぱり。水星逆行中だった!

惑星の逆行というのは、星が実際に逆に動くわけではなくて、地球から見ると逆行しているように見える期間ということで、占星術的にいろいろな意味があると言われている。

水星逆行期間は、下記のようなことが起こりやすいという。

・仕事や計画の遅延。
・メールの返信、手紙の返信など、「返事」がなかなか来ない。
・意思疎通がうまくいかずイライラ。
・勘違いや誤解が多くなる。
・計算間違い。
・機械の故障。
・やり直し、見直しを迫られる。
・交渉・契約が不履行になりやすい。

特にコンピュータや通信機器系のトラブルが顕著。

これ気にすると、その期間何もできなくなってしまうので、
気にしないようにしているのだが、

逆行の時期を事前に知らなくても、
「最近、なんか物事の進みが悪いなあ・・・」って思った時に、
「ん?もしや」と思って調べてみると、
やっぱり逆行中だった、というのが常。

今回は2009年9月7日〜9月29日が逆行期間ということで、
もうすこしの辛抱だ。

逆行中は「見直し」や「内省」に向いている時期との
ことなので、今月いっぱいは、無理やり先に進もうとせずに、
ゆったり構えて、じっくり考えて、来月からに備えよう。

逆行期間中に向いている事

・古い書類やメールなどの整理
・生活習慣の見直し
・不要なものの整理
・対人関係の見直し

posted by HANA at 15:03| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フンドーキンのゆずこしょう

090920_1736~0001.jpg
連休中に「ゆずこしょう」を切らしてしまって、どうしようと思っていましたが、ダーリンに、ちょっと遠くの大きいスーパーまで自転車で探しに行ってもらいました。

最近できた「ライフ」に行ってみて、と頼んだのですが、ライフは店自体を発見できなかったそうで、もっと遠くの「ベルクス」で買ってきてくれました。

「フンドーキン」の「柚子こしょう(粒ゆず)」と「青柚子こしょう」。「フンドーキン」ていうと、醤油で有名ですが、大分の会社だったんですね。

さっそくその晩、シンプルな鶏もも肉のパリパリ焼き(皮がパリパリになるように重しをして焼いたもの)に使ってみました。

あ〜、めちゃうま。
やっぱこれ(ゆずこしょう)がないとね!

ダーリンは、ゆずこしょう、私ほど好きではないのですが、この日は自分でわざわざ買いに行ってきたということがあるせいか、「美味しい!」と言っていました(笑)

(彼が口に出して「美味しい」と言うことはめったにない)
ラベル:食べ物
posted by HANA at 14:07| 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

パルシステムのカレールウ

また、カレーの話ですが・・・

090913_2031~0001.jpg 090919_1250~0001.jpg

このブログには、よくレトルトカレーが登場しますが、別にレトルトばかり食べている訳ではありませんよ!(笑)

めずらしいレトルトカレーを食べたら、ブログに書きたくなるだけで、普段は、自分で作った(といってもルウは買うのですが)カレーを食べていますよ、もちろん。

そこで、今日はルウの話。

我が家で使っているカレールウは、パルシステムオリジナルの「スパイシーカレー(ルウ)」と「使えるカレー・中辛(フレークタイプ)」です。

以前は、特にお気に入りのカレールウというのはなくて、スーパーで適当に目に付いたものを買っていましたが、これを使い始めてからは、これ一筋です。

スパイシーカレーは、煮込み用のフォンドボーと、最後の仕上げに入れるスパイス(粉)がついていて、これを入れると断然おいしくなります。

フレークタイプのほうは、炒め物やピラフに使ったり、「カレーライス」以外の料理をカレー風味にするときに便利。

市販のものより、ちょっと値段が高めではありますが、化学調味料不使用っていうのがうれしいし、なにしろ美味しいので、この商品が存在する限り、買い続けると思います。


パルシステムは、CMでおなじみかと思いますが、産直がウリの宅配生協です。


以前パルシステムについて書いた記事
人生いろいろ生協もいろいろ

ラベル:カレー
posted by HANA at 18:15| 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビオのウラ

ビオチャレンジ10日目。
(いつのまにチャレンジしていたのだ?)

090920_1101~0001.jpg 090920_1102~0001.jpg

ダノン・ビオでいちばん美味しいのは、容器のふちと、
フタのウラについている濃いぃ〜く固まった部分なのよね。

フタのウラをスプーンでこそげとってみると・・・
(フタをなめるまではしませんよ)

090920_1103~0001.jpg

こんな、ヨーグルト豆知識みたいなのが
書いてあります。毎回違います。

「あたり」が、あればいいのに。



posted by HANA at 10:56| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

ユニクロの全商品リサイクル

090915_1904~0001.jpg
ユニクロ大好きなので、シーズン毎に、気に入ったもを色違いで何枚かまとめ買いしてしまったりします。

定番アイテムでも、毎年微妙にシルエットやディティールが変わるので、やっぱり毎年買ってしまいます。

そこで、ユニクロのリサイクル!

以前はフリースだけだったのですが、最近は全商品が対象になりました。

3、6、9月が回収月。各店舗で受け付けています。

集められた衣類は、繊維や燃料としてリサイクルされたり、世界の難民キャンプへ救援衣料として送られリユースされるそうです。

詳しくは→FAST RETAILING(ユニクロ):全商品リサイクル活動

posted by HANA at 13:53| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

松山あげと四国うまいものコラボ

090918_1253~0001.jpg
このあいだのなんちゃって松茸ご飯のときに登場した
「松山あげ」なのですが、

名前のとおり「松山」(愛媛県)の「油あげ」です。
全国の他ケンミンのみなさん、ご存知でしょうか?

かくいう私も愛媛県民ではなく、愛媛出身でもないのですが、
今これ、めちゃくちゃ気に入っていて、
愛媛の知人に送ってもらって、常備しています。

普通の油揚げのように、しっとりずっしり油っぽい感じではなく芯まで揚げてあるので、さくっと軽くて、水気がなく、日持ちもします。

油抜きしなくてもいいし、煮込まなくても味がすぐしみこむので、いろいろな料理に手軽に使えます。

090918_1250~0001.jpg
ずぼらな私には、いいことづくめのベスト食材です。
こんなにいいもの、なんで東京で売らないんだろう〜??

品揃えの多いデパートとか、愛媛県のアンテナショップとかに行ったらあるのかもしれないけど、そういう特別なところじゃなく普通にスーパーで売ってほしい。

090918_1248~0001.jpg
この松山あげの、今、私がいちばんハマっている食べ方は、

るみちゃんうどん(香川産)に鳴門のわかめ(徳島産)と松山あげ(愛媛産)と、そこに柚子胡椒を入れるというもの。

「るみちゃんうどん」は、さぬきうどんの超有名店「るみばあちゃん」のお店のうどんのお土産用のものです。去年、お店にも行きました。

090918_1303~0001.jpg
わかめの産地など、それまで気にしたこともなかったのですが、去年、四国に行った時にお土産に買った鳴門のわかめがとても美味しかったので、すっかり気に入ってしまいました。

でも、探してみると、関東で流通しているワカメは、三陸産のものがほとんどで、鳴門産はめったに売っていないのです。これも送ってもらっています・・・;

柚子胡椒は九州産なのですが、前に書いたように
私は最初「高知のおいしいもの」として教えてもらったので、私の中では柚子胡椒は「高知」のイメージ。

よって、このうどんは四国四県おいしいものづくし、って感じです。どれかひとつ欠けても成立しない、絶妙のコラボレーション。


(それにしても最近、食べ物の話題ばっかりだなあ・・・)

ところで、今、柚子胡椒を切らしています。
昨夜、最後の一口が無くなりました。

ど、ど、どうしよう。
シルバーウィーク中は買い物なんか行きたくないし(混雑大嫌い!)、
柚子胡椒なしでは生きていけない。

ネットで注文してしまうかも。。。

ラベル:食べ物 四国
posted by HANA at 13:43| 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

今あるガンが消えていく食事

090918_1041~0001.jpgさて、私の新たな挑戦、「健康診断」に関して、目標を具体的に書いて、張り紙しました。

検査目的だけでなく、検査項目も羅列したのは、当日までに何をどうコントロールしたらいいか、イメージできるように。

昨年は「特定検診」のお知らせの封筒が来てから、「そのうち行こう」と、ずっとほったらかしにしていて、受診期限ぎりぎり直前になって、いざ行こうとしたときに「で、何の検査するの?」とよく見てみたところ、「腹囲」と書いてあったので、

『げげっ!今、腹囲なんて測られたくない!!』

と思い、受診をパスしてしまったという暗い過去があるからです。

がん検診は、申し込みハガキを出したものの、それが来ても、検査を受ける日にちが指定されてくるわけではないので、ちょっと先に目標を設定しました。

3ヶ月あれば、食事や運動など生活改善で、かなり体調を整えることもできると思うので、もし今、私の体の中に小さな病気の芽があったとしても、摘み取ってやるもんね!という意気込みです(笑)

でも、何をどうやっていくのか?具体的な計画はまだたっていません。
「朝カレー」だけでは、心もとないし・・・(笑)

とりあえず「今あるガンが消えていく食事〈実践レシピ集〉」を買ってみました。

今あるガンが消えていく食事」は前に読んだのですが、センセーショナルなタイトルの割には、内容はそんなに過激なものではありません。もちろん、特定の商品や健康食品をPRする本ではありません。

また、西洋医学を否定して、代替療法を薦めるものではなく、適切な医学的治療を受けながら、独りよがりにならずに食事療法を行いなさいと言っています。

まあ、この本のとおりにするつもりもないのですが(だって、禁酒ってなってるけどそれは無理)、本に載っているジュースが綺麗な色で、とっても美味しそうなので、むらむらと「ジューサー」が欲しくなってしまいました。

どうせなら、いいのが欲しいよねえ・・・と、ネットでジューサー選びがはじまってしまいました。
posted by HANA at 12:17| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

おでんのちカレー

おでんの具って、何入れるんだっけ?

と、ネットで見ていたら、こんなページに行き着いた。
↓↓
紀文:おでんのちカレー
2回目はカレールーと野菜を足してアレンジ。
締めにカレーうどん、というアイデア。

確かに、おでんって、たくさんつくりすぎちゃうのよね。
余ったらカレー味をプラスか。なるほど、やってみよ!
いま朝カレーマイブームだし(笑)

普通におでんを食べた次の日、フレークタイプのカレーを投入。
適当な野菜がなかったので、野菜なし。

090915_2013~0002.jpg 090916_1840~0001.jpg

おでん → のちカレー

写真はあまりおいしそうに見えないけど、結構おいしかったですヨ。
和風スープカレーって感じ。
ラベル:食べ物 カレー
posted by HANA at 23:31| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラ・フランス味カルピスとらっきょう

090916_1550~0001.jpg
ラ・フランス味カルピスです。

カルピスの期間限定バージョンは今までも、いくつか飲んだことがありましたが、これは今までで一番美味しいです!!

変わり味バージョンものに弱くて、どんなものでも見つけるとつい手が伸びてしまう私ですが、これは自分で見つけたのでなく、行きつけの美容院で出してもらって、とても美味しかったので気に入って、さっそく探しに行って買いました。

これまでの、カルピス何々味は、あくまでカルピスがメインという感じだったのに対し、ラフランス・バージョンは、ラフランスの風味がとても強い感じがします。

かといって、ただのラフランス・ジュースとは違います。
絶妙のコンビネーション。

ついでに、写真で、後ろに見えているのは、らっきょうの瓶。
手作りのらっきょうをビンごといただいたのです。
この写真では遠近法で小さく見えますが、2リットルくらいの瓶です。

正直、もらったときは内心『うへぇ〜(こんなにいっぱい食べきれるかしら?)』と思ったのですが、食べてみたら・・・めっちゃ気に入り!

ポイントは、唐辛子(鷹の爪)が入っていて、ピリッと辛いこと。
そして1つぶが大きくて食べ応えがあります。

毎日2つぶ、バリボリバリボリと、食べています(笑)
ラベル:飲み物 食べ物
posted by HANA at 17:08| 食べ物・飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

なんちゃって松茸ご飯

「松茸の味お吸い物」って、今まで買ったことなかったが、CMでやっている変わったレシピ(和風スパゲティや釜玉うどん)を見て、「あれ、やってみたい〜」と思い、つい買ってしまった。

テレビCMではやっていないと思うが、袋の裏に書いてあるレシピに、「きのこの炊き込みご飯」というのがあって、それがなかなかイけます。

090915_2013~0001.jpg 090915_1855~0001.jpg

白米に、松茸の味お吸い物としめじ、しょうゆ、みりんを入れ、普通に炊くだけ。い〜い香りです。今回は「松山あげ」も入れてみました。

超お手軽なのに、ちょっとご馳走気分。
松茸にみせかけるなら、しめじよりエリンギのほうがいいかも(笑)

炊飯器についた松茸の香りがなかなかとれないのが難点;
ラベル:食べ物
posted by HANA at 11:07| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

イチローだって朝カレー

090914_2156~0001.jpgこの間朝カレーのことを書いたときに「病気にならない朝カレー生活」という本のことも書いたのだが、実はそのときには自分はこの本を読んだわけではなかった。

その後、やっぱり気になって買ってしまった(笑)

だって「頭がよくなり、免疫力もアップ、ダイエットにも効果的!」なんていう帯の文句を見たら、気になるじゃないか!(笑)

朝カレーが体に良いという根拠が知りたくなった。

カレーに含まれるスパイスは、漢方で使われる生薬として使われるものばかりで、つまり「カレーは漢方薬そのもの」だとのこと。(著者は漢方の専門家)なるほどね〜!

カレー独特の黄色はターメリックによるもので、カレー粉には多量のターメリックが含まれている。ターメリック(ウコン)は、漢方やアーユルヴェーダ(インドの伝統医学)で使われるスパイスで、抗菌、防腐、健胃、整腸、血行促進、代謝高進など多くの薬能があるといわれ、古代から利用されてきたスパイスで、近年ガン予防への効果が期待できる成分として注目されている。

ほかにも朝カレーが体に良いという理由はいろいろあるので、興味のある方は本をお読みくださいね。→「病気にならない朝カレー生活

ハウスの朝カレーのCMには、楽天のまーくんが出ているが、この本によれば、なんとあのイチロー選手も、朝カレーの実践者とのこと。

「メジャーに移籍してから、シーズン中はほぼ毎朝カレーライスを食べているそうです。」

この前も書いたが、私はカレーが大好きで、朝昼晩カレーでもいいくらいなのだが、今まではなんとなくカレーって「カロリーが高くてダイエットの敵」「手抜き料理の代表」みたいなマイナスイメージがあって、あまり頻繁にカレーを作るのは自粛しているようなところがあった。

でも、毎日食べてもいいんだ〜!(目からウロコ)
そう思うとなんだかうれしい♪

「体にいいから食べるべき」ではなくて、
「大好きだから、毎日でも食べたい!」って思えるところが、
私にとっては、何よりも体によさそう。
ラベル:カレー
posted by HANA at 11:16| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

挑戦状

090911_1510~0001.jpg
ここのところ体調が悪いので、なんだか不安になってきた。

涼しくなって夏の疲れが出てきたというのもあるのだが、よく考えてみると、胃腸の調子がおかしいのは、夏より前からずっと続いているのだった。

「ちょっとおかしい」状態も、長く続くと、それが当たり前になってきて、「私っていつもこんなもん」と思うようになってくる。調子の悪いのが「当たり前」になってしまうのだ。

決定的な症状(激痛とか、出血とか)がないので、すぐに病院へ行ってみようという気にもなれない。

でも、もし今、この状態で健康診断でも受けたら、あちこちひっかかりまくりで、あっというまに治療三昧のベルトコンベアーに乗って病院通いの日々になってしまいそうで怖い。

・・・ん? いかん、いかんね!!

そんなネガティブシンキングは。

だいたい、「なんとなく調子が悪い」という状態を知りつつ、それに甘んじているというのが、いかんのだ。

「あ〜、なんか調子悪いなあ」「病気かなあ」「癌だったらどうしよう」「病院行くのやだなあ」などと、もやもや不安をもちつつ、それをごまかすために、空きっ腹に冷えたビールをゴクゴク飲んでるような毎日がいかん。

「病気になったら病院へ行って医者に治してもらえばいいのだ」って、心のどこかで思っているのがいかん。

まるで、病気になるのを待ってるみたいじゃないか。

病気は本当は自分で治すものだ。
「未病」の状態のうちに、自分で防ぐことだってできるのだ。

何もしないで、いやそればかりか、調子の悪さを助長するような悪しき生活習慣を、それと気づきながら続けている自分に、だんだん腹がたってきた。

そして、なんだか闘志が沸いてきた。

ちくしょ〜〜。絶対、健康体になってやるぅ!!

その思いが消えないうちにと、すぐさま区民センターへ行って、がん検診の申し込みハガキをもらってきた。あと、腹囲を測られるのがいやで去年はパスしてしまった特定検診(メタボ検診)も今年はちゃんと受けるぞ〜(笑)

病気かどうか確認するために検査を受けるのではない。

健康であることを証明するために検査を受けるんだ。

検査日までに、生活改善し、健康になるための努力をする。
目標はもちろんオールクリアだ!!

そうだ。フルマラソン、資格試験勉強に続く、次なる私のチャレンジは健康診断なのかも。

だからこのハガキは私の挑戦状なのだ。

やる気スイッチ、ON!
posted by HANA at 23:33| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

香り米

090911_1927~0001.jpg 090911_2145~0001.jpg

6月に九州に行ったときに、大分県の原尻の滝というところの道の駅で、五穀米を買った。

誰にともなくおみやげにと思って何の気なしに買って、結局誰にもあげずに、そのまま家にあった。

昨日ふと、食べてみようと思って炊いてみたら、これがなかなか美味しくて、うれしくなった。

それで改めて、内容表示を見ると・・・

090911_1928~0002.jpg

緑米・赤米・黒米・香りもち米・香り米と書いてある。

私がいままで買って食べたことのある「○穀米」は、ヒエとかアワとか小鳥のえさみたいな「雑穀」が入ったもので、なんとなく「○穀米」=「雑穀米」と思い込んでいたのだが、この五穀米は全部が「米」なのだった。

赤米や黒米が、古代米といわれるものだというのは知っていたが、「香り米」って何?どんなものなんだろう?

〜〜〜
香り米(かおりまい)とは、古代米のうち、玄米に香りを持つ品種のことをいう。Wikipedia
〜〜〜

では、そもそも古代米とは、何をさすのだろう?

〜〜〜
古代米(こだいまい)とは、米の品種のうち、「古代から栽培していた品種」「古代の野生種の形質を残した品種」として標榜されるものを指す言葉である。

健康ブームに乗って、もっぱら販売上の宣伝文句として使用された用語であるため、古代米に属する品種の範囲は必ずしも明確でない。赤米・黒米・緑米のような色素米に限定して指すこともあり、香米を含めることもあり・・・
Wikipedia
〜〜〜

「香り米」といっても、そんなに強いにおいがするわけではない。
うまくブレンドして、香りや食感などを調整しているのだろうな。
白米3合に対して大匙2杯を入れて炊くのだが、白米がほんのり赤紫に染まってきれい。

買ってきて、良かった〜(笑)

原尻の滝は、こんなところ。
IMGP0624.jpg

IMGP0627.jpg




ラベル:食べ物
posted by HANA at 12:09| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

虎と嵐

bisyamon.jpg神楽坂の善國寺というお寺に行ったら、
狛犬ではなく狛虎?がいました。

ぶっとい足やしっぽが、かっこい〜。

このお寺、何度か来た事あるはずなのに、今まで気がつかなかった。
いや、その時は気づいていたけど、忘れてしまったのか・・・?

しかし何で虎なんだろう??
ちなみに私は寅年生まれである。(来年は年女。ぎゃ〜)

それから、絵馬がたくさんかけてあったのだが、それを見ると「嵐」と書いたものがたくさんあった。「嵐」の文字を大きく太字にしたりしてあったり、カラフルだったり、絵が描いてあったりするので、目立つ。

いくつか見てみると「コンサートが成功しますように!」などと書いてある。ああ、嵐って、あのジャニーズの嵐のことなのか。

でも、なんで、このお寺が嵐と関係あるんだろ?

二つの疑問を抱えて帰った。

ネットで調べてみると、

のほうは、
〜〜〜
次に毘沙門天の狛犬というか狛虎は毘沙門天が寅の年、寅の日、寅の刻にこの世にお出ましになったことから毘沙門天の象徴である。(※)
〜〜〜


とのこと。へええ〜そうなんだ。

のほうは、

〜〜〜
その原因は2007 年1月から3月までここ神楽坂を舞台にしたフジテレビの「拝啓、父上様」にジャニーズ嵐の二宮和也君が主演しこの界隈の光景が映し出されたことによることは想像に難くない。そのため嵐のメンバーだけでなく関ジャニなどのファンがテレビ番組やコンサートの成功などを祈る可愛らしい乙女心が書かれたものが多い。(※)
〜〜〜


とのこと。ふうーーん。二宮和也ってどんな人だっけ?
(ジャニーズなんて、誰が何だかよくわかりません。)
あー、♪おこげサックサク♪のCMの人かな?

※下記のページから引用させていただきました。
http://homer.pro.tok2.com/sub21-2(bisyamonntenn).htm
posted by HANA at 20:48| 東京小景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

猫のまる。



まるちゃん動画100本以上あります。
ひまだったら、一日見ていたい〜〜ハートたち(複数ハート)

Youtube:mugumoguさんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/mugumogu

ブログ「まるです。」
http://sisinmaru.blog17.fc2.com/

本もでたっ!
DVD写真集 まるです。
ラベル:
posted by HANA at 09:20| 動画クリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

人のふり見て・・・

誰かと会って話したりしたあとに、
今日の会話のやりとりを頭の中で反芻して、

 あの人って、なんでいつも、同じような失敗をするんだろ?
 ああいう考え方だから、結局あんな目にあっちゃあうのよ。

 もっと、こうすればいいのに、
 ああすればいいのに・・・

などなどと、頭の中で、その人を分析したり、非難したり、
勝手に「改善策」を考えてみたりと、
ぐるぐる考えてしまうことがある。

考えているうちに腹がたってきたりする(笑)

でも、ひとしきり考えた後に、ふと我に返り、
視点をちょっとズラしてみると、

あれ?ちょっと待って。
それって、私にも当てはまるんじゃない?

と、ドキっとする。

さっき、その人に対して、
「あの人はもっとこうすればいいのに」
と、非難していたようなこと・・・

自分はどうなの?
全然できていないじゃない!
(もっとひどいじゃん;)

人の振り見て我が振りなおせ、
とはよく言ったものだ。

イライラするのは、その人の中に、
自分のイヤな部分、だめな部分を見てしまうから
なのかもしれない。

誰かの言動に腹が立ったりイライラしたら、
自分自身の足元を見直せというサイン。

イライラさせてくれる人よ、
気づかせてくれてありがとう。
posted by HANA at 16:52| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。