2009年08月31日

ガンバレ日本

昨日、選挙に行きましたら、人が多くてびっくりしました。

私は特に応援する政党とか人とかいる訳ではないのですが、思うところあって、ここ十数年は、どんな選挙も必ず投票に行っています。

ここ十数年で、投票所にこんなに人がいっぱいいるのは、はじめてでした。

7月の都議選のときなんて、とてもがっかりしたのです。

行った時間が早かったせいもあるのだろうけど、投票にきている人もあまりいないし、そのせいか外で誘導している係員(たぶんシルバー人材センターの人?)なんかも、みんなやる気なさげで、こっちが「おはようございます」と声をかけても、知らんふり。(耳が遠くて聞こえないのかもしれないけど、普通、こういう場合、むこうから声かけるものじゃないのか?)

なんというか活気というか覇気というか、そういうものが全く感じられなくて、「投票に行った自分がバカみたい」って気持ちになりました。

「こんなんじゃ、だめじゃん!東京!」

と思ったものです。

今回は、投票率が良さそうという話は聞いていましたが、実際行ってみて、投票所がいっぱいになるほどの混雑ぶりを見て、そのことを肌で実感できて、なんかうれしくなりました。

いいぞ〜、日本!(?)
posted by HANA at 10:52| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

朝カレー

090807_1142~0001.jpg

カレー大好きなのでぇ〜。

前の日の夕飯で残ったカレーを、次の日の朝も昼も食べても、ぜんぜん飽きないのですが、今まではなんとなく心のどこかで『朝からカレーなんて、ちょっと変?』という気持ちがありました。

でも、最近はこんな「朝カレー」なる商品も販売されたり、
病気にならない 朝カレー生活」なんて本もあったりして、胸を張って(?)朝からカレーが食べられるようになりました。

このハウス「めざめるカラダ 朝カレー」は、レトルトですが、あつあつご飯の上に載せれば、カレーは温めなくてもそのままでもOKという手軽さ。

1袋が普通のレトルトカレーより少なくて、お茶碗一杯分のご飯にかけるのにちょうど良いのです。

味は・・・

ん〜。マズくはないけど、特に「おいしい!」というほどでもないといったところでしょうか。

ちなみに私が一番好きなレトルトカレーは、明治製菓の「銀座カリー」中辛です。

ラベル:カレー
posted by HANA at 13:43| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

これが普通

先日書いた、そば屋の店先の黒板

ひさびさに近くに行ったので、今日はどんなメッセージが?
と、期待してみたのですが・・・・

わわっ。思いっきりフツーやんけ!

090825_1252~0001.jpg

あの日だけが特別だったのか?
謎が深まる。
posted by HANA at 18:23| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

小さな小さな福

近所の道を歩いていたら、キランぴかぴか(新しい)と金色に小さく光るものが目に入った。

道の上に落ちているというよりは、舗装道路の荒い目のスキマに埋まっている感じ。

片方のピアスとか(よく落ちてる)、何かの部品とかだろうと思って、通り過ぎた。

でも2メートルくらい進んでから、後ろ髪を引かれる思いで、戻って拾ってみた。

小さな小さな何かの像。

2つの米俵の上に乗った・・・これはええと・・・大黒様だ。

090824_2055~0001.jpg

きゃー。福の神を拾っちゃった!!

でも、こういうのって、やたらと拾ったりしたら、返って良くないことがあったりしないのだろうか。。。。

なんて不安も頭によぎったが、とにかく家に持って帰り、水でよく洗って、自分なりのお清めの儀式をし、家にいて貰うことにした。

むふふ。

小さな小さな、福が来るだろうか・・・?
posted by HANA at 09:49| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

サバイバルより大変

このまえ、はなまるマーケットに元猿岩石の有吉くんがでていた。

「あのヒッチハイクの旅で、何が一番大変でしたか」

と聞かれ、

「ディレクターとの軋轢!」

と、即答していたのが可笑しかった。

野宿をしたり、ごはんが食べられなかったり、体調が悪かったりなど、過酷な体験もたくさんあっただろうに、そんなことより、何よりも、いわば身内との人間関係が一番大変だったというのは・・・なんだかわかるような気もする。

どんな仕事でも、ストレスの原因のほとんどは、仕事の内容そのものより職場の人間関係だもんね。

posted by HANA at 09:31| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

幻のベストコンディション

「幻のベストコンディション」を追い求めるな

学生時代に読んだ本(※)に書いてあった言葉で、今でもよく思い出す。

何かをしないことの言い訳として、

「今日は天気が悪いから」
「体調が悪いから」
「寝不足で眠いから」
「道具が揃っていないから」
「この場所ではやりにくいから」
「準備が十分でないから」
「気分がノらないから」

などなどと、言ってしまうことがあるが、何もかもすべての条件が整っているような完璧な状態なんていうのは、むしろめったにないことなのだから、そんな「幻のベストコンディション」になるのを待っていては、いつまでたっても何も出来ないということ。

天気が悪くても、気分がノらなくても、道具が足りなくても、

とにかく、今、やるしかない!

ってことだ。


※たぶん、外山滋比古著「思考の整理学」という本だったと思う。手元にその本がないので、わからない。言葉の言い回しとか違っているかもしれないし、もしかしたら解釈も私が勝手にアレンジしてしまっているかもしれない。)
posted by HANA at 09:27| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

和太鼓チャリティコンサート「鼓腹撃壌」

今年の東京マラソンを見に行った=正確には「和太鼓をやっている友人が沿道で応援演奏をしたのでそれを見に行った」=ことをブログに書きましたが、その友人たちの和太鼓グループ・蒼穹鼓遊(あをそらこゆう)が、下記のチャリティコンサートに出演します。

お近くの方、和太鼓にご興味のある方は、ぜひ足をお運びください。

私も最初はただ見に行こうと思ったのですが、「チャリティ」とか言われると、つい偽善者のココロがうづいてしまい、当日はスタッフとして何かお手伝いすることになりました。

寄付先の学校「明晴学園」のことも、これによって初めて知り、とても興味を持ちました。主催者である「和太鼓 蓮」のみなさんが、『単なる発表会でなくチャリティを』と考えられた経緯や、『寄付先と「単にお金を渡して領収証をもらって終わり」ではなく、太鼓を通じて交流が持てることを大切にしたい』という心意気にも惹かれました。

どんなコンサートになるのでしょう。
とても楽しみにしています♪




和太鼓チャリティコンサート「鼓腹撃壌」

090923_kofuku.jpg
開催概要

■日時 : 2009年9月23日(水・祝) 開場 13:00- 開演 13:30
■会場 : すくらむ21
       川崎市溝口2丁目20番1号
       JR南武線「武蔵溝ノ口駅」北口 下車 徒歩10分
       東急田園都市線「溝の口駅」東口  下車 徒歩10分
■入場料 : 700円(全席自由) 当日券あり
■協賛 : 三浦太鼓店
■後援 : 「音楽のまち・かわさき」推進協議会/(財)川崎市生涯学習財団
■お問い合わせ
メール:kofuku@wadaiko-ren.com
電話 :044-722-9482



鼓腹撃壌って?
「腹を叩き(鼓み)、大地(壌)を足で踏み鳴らし(撃ち)、世の太平を楽しむ様子」を表した言葉。史書「十八史略」にでてくる「鼓腹撃壌 -帝堯-」より。

「太鼓を打つ人も見る人も聞く人も感じる人も、そこに集う多くの人々と楽しい時間を共有したい。この発表会がそういう場(壌)であってほしい。そして、それがかなえられるよう、いつまでも平和な世の中であってほしい。」そんな願いを込めて発表会タイトルとしました。



どうしてチャリティなの?
自分の家族、友人、地域社会の理解、支えがあるからこそ太鼓が叩けるという思いや、太鼓を見る人聞く人感じる人からもらう感動に対して応えたいという思いから、なにか社会に貢献できないか?という考えが出てきました。 そしてチャリティ発表会として開催することにしました。 

今回は、『学校法人 明晴学園』様に寄付させていただきます。



プログラム概要

和太鼓蓮とその太鼓仲間、ゲストを迎えてのプログラムです。


posted by HANA at 15:02| イベント紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

地球交響曲「第七番」素材映像

映画「地球交響曲」の最新作「第七番」の撮影が終了し、編集作業に入ったとのことです。

本編集前の素材映像が、YouTubeにて公開中!
もー、これだけでぐっときてしまいますわ♪

特に、今回のテーマは「自然治癒力」ということで、これまで以上に期待しています。2010年3月の公開が楽しみです!!



※わたしと「地球交響曲」のこと
2002年8月31日。ネットを通して知り合った、乳がんを体験した5人の仲間「ちょっと集○会(ちょっとあつまるかい)」は、映画「地球交響曲第三番」の自主上映会を行いました。750枚のチケットを完売!今、ふりかえってみると、よくあんな大それたことが自分達にできたなあ、と不思議な気がします。

■地球交響曲公式サイト
http://gaiasymphony.com/
ラベル:映画
posted by HANA at 11:10| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

エライメ

ブログに書く余裕がなかったのですが、ぢつは6月に九州行ったのです。
美しい高千穂峡の写真・・・ではなくて申し訳ないですが、高千穂のトイレの個室内にあった張り紙です。

IMGP0511.jpg

「エライメ」っていうのが、なんだかおかしかったので・・・。
posted by HANA at 14:36| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

無理せず焦らず

東京マラソン2010には、もうしっかりエントリーした。

申し込みをしたといっても、抽選ではずれる可能性のほうが高いし、当たったとしてもお金を振込まなければ本当にエントリーしたことにはならないので、本気にはなれない。

第一回以来、毎回申し込んでいるのに一度も当たったことがないという人がたくさんいる。そんなのを聞いたら、当たらないのが普通みたいな気になる。今は、まだ、宝くじを買ったような気分。当たるかな〜当たらないかな〜。

でも、当たったらまた走ることになるのだ。42.195Km
走れるのか、アタシ!?

それよりも、問題は10月のタートルマラソン。
現時点で何もトレーニングしていない状態。
あと2ヶ月しかない。ハーフとはいえ、簡単ではない。

いちおうトレーニングスケジュールを組んでみたものの、なんだか気合が入らない。なんせ、暑いしね〜・・・

景気づけに、久々にランニング雑誌「クリール」を買ってみた。

うーん。やっぱ、いいこと書いてあるわー。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

8月の練習は、秋から行う様々なトレーニングを入れる大きな器を作る作業であるといえるのです。

トレーニングは強くなるため、速くなるために行うのですから、身につかなければ無駄な時間を過ごしたことになります。

走れば走るだけ強くなると思っている人もいますが、マラソントレーニングの場合、残念ながらそうではありません。練習に耐えられる体力や走力がなければ、プラスにならないばかりか、マイナスになることもあるのです。厄介なのは、実力に見合わないトレーニングほど達成感があることです。

※クリール9月号 特集「夏の走り込み攻略法」より
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


なるほど。

ずっと走ってないからといって、焦って急に、暑い中をたくさん走ろうとするよりも、今月はまだとりあえず、筋トレやウォーキングを中心に、しっかり体力を戻すようにしたほうがいいのかも。

無理して体調崩したりしたら、元も子もない。マイナスになるのだ。

無理せず、焦らず、でも地道にコツコツと。
ラベル:マラソン
posted by HANA at 11:11| ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

夏の夜の怪

うちの玄関はガラスの引き戸です。

先日の夜、台所にいたら玄関で「ガサッ」というような、
かすかな物音がしたので、
ダンナが帰ってきたのかなと思っていたら、
なかなか家に入って来ないので、見に行きました。

カラガラっと戸を開ける。

誰もいない…。

気のせいかな?

台所に戻って、しばらくすると、また、音がしました。

今度はさっきより大きな「ドサッ」と戸に当たるような音で、
気のせいはありえません。

ちょっと怖くなって、今度は恐る恐る、足音を忍ばせて
玄関の様子を伺いにいきました。

すると…

ガラス戸の向こうに、2匹の子猫のシルエット!

はっきりは見えないのですが、
じゃれあって、ピョンピョン飛んで、
勢い余ってガラス戸にぶつかったりしている様子。

か、かわい〜♪

見たい!!

でも玄関開けたら逃げちゃうし〜。

しばらくそのまま息を潜めて、ガラス越しの子猫のシルエットを見ていました。

玄関マットでがりがりと爪とぎしたり〜
陶器のシーサーやカエルをなぎ倒したり〜

『きゃー、やめてー』と内心思いつつも、見ていました。

ああ、でも、やっぱりガラス越しじゃなくナマで見たい、と、
玄関でなく、横の部屋の窓をそーっと開けてみたのですが、
すぐ気づかれて逃げられてしまいました。

↓下の写真は別の日の昼間に撮ったものですが、
あの時の猫とは違う猫みたい。
090728_1721~0001.jpg
posted by HANA at 11:30| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

心配ないよ

駅前の立ち食いそば屋さんの前を通り過ぎるとき、入り口の横に立てかけてある黒板がふと目に付いた。

090803_1710~0002.jpg



普通、こういうところには「今日のおすすめ!」とか「本日のサービス品」とか書いてありそうなものだが・・・


そこには、謎のメッセージ。



090803_1710~0001.jpg

「心配ないよ きっと出来るから」

最初みた瞬間、場違いの言葉に混乱して、は? 何が心配ないの? 何が出来るの? と思ったが、どうやらこれは、相田みつを的名言みたいなものだと気がついた。

しかし、何で、こんなところに?

もう一つの入り口のほうにも黒板はあって、そこには、「もっと自分を ほめてあげなきゃ」と書いてあった。

店に入るお客さんだけでなく、前を通りかかっただけの人までも、励まそうという店主の心意気なのか?
posted by HANA at 10:31| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

「中川」でジョギング

昨日の朝、やっと久しぶりに走りました!!

ウォーキングすらしていない。ヨガもストレッチも、本当に全くなにも運動していない状態が2ヶ月も続いてしまったので、いきなり走るのは無理かなと思っていました。

なので、とりあえずトレーニング場所の川まで歩いていって、走れそうだったらちょっとだけ走って、あとはウォーキングでもいいかな、というぐらいの気楽な感じで家を出ました。

朝7時すぎでしたが、曇りだったのでそれほど暑くなく、いい感じ。
久しぶりの川原で準備体操をして、ウォークマンでランニング用の音楽をかけると、やっぱり走らずにはいられない、という感じで身体が勝手に動いてしまいました。

たった3Kmほどだけど、休まず走れてうれしかった。
この、たった3Kmだって、一番最初のときは走れなかったんだからなあ。。。

2ヶ月も休んじゃって、せっかくついた筋肉もみんな無くなっちゃって、トレーニングもまた1からやりなおしかなあ、、、と思っていたけど、過去のトレーニングの成果は、まったくゼロにはなっていなかったみたいで、ほっとしました。

ところで、私がトレーニング場所にしている川は「中川」という川です。「川原をジョギングしている」なんていうと、イメージ的には優雅な感じがしいますが、ここは、川沿いの道も整備されていなくて今も草ぼうぼうだし、見える景色も下町のごみごみした感じだし、あんまり綺麗な風情ではありません。

なので、特に川の名前も意識せず「近所のしょぼい川」という認識だったのですが、この間、実写版「こち亀」第一回を見るともなしにみていたら、そういえば「こち亀」に登場する中川はこの中川なのでした。

うちは足立区、亀有はお隣の葛飾区。川下になります。同じ川でも、区が違うと整備のしかたも違っているので、走っていって葛飾区内に入ると雰囲気が変わります。道も整備されていて走りやすいです。

そういえばアニメ「こち亀」の主題歌は、こんなのでしたっけ。

♪中川に浮かぶ 夕日をめがけて
 小石を蹴ったら 靴までとんで
 ジョギングしていた 大工のかしらに
 ガキのまんまだと笑われたのさ〜

ん〜。まさかこれを見てたころは、自分が中川でジョギングするようになっているとは、夢にも思っていなかったなあ・・・
ラベル:マラソン
posted by HANA at 13:39| ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

300万アクセス記念

8月4日に乳がんホームページトップページのアクセスカウンタが300万を超えました。

3000000キリ番は、ミー子猫さんがゲットしてくださいました。

ミー子猫さん提供の証拠写真です。
↓↓↓
キリばんDSCF3795.JPG

前後賞2999999番はロスタイムさん、3000001番はお申し出なしでした。

お二人にはささやかですが記念品を送らせていただきました。

プレゼントをお送りするために、お二人のご住所とお名前を伺ったのですが、下のお名前が全く同じ、苗字は違うものの、イニシャルにすると頭文字が同じでした。

だから何っていうことはないのですが、面白い偶然でした。

アクセス数が多いということは、それだけ乳がんのことで悩んだり苦しんだりして情報を求めている人が多い、ということになり、単純に喜べないところもあるのですが、

数字が増えることは、私が乳がん術後に長生きしているという証でもあるので、たまにはこんな企画もあってもいいかなと思っています。

特に今回、乳がん掲示板のおかあさん的存在であるミー子猫さんがキリ番をゲットしてくださったのは、うれしい出来事でした。
posted by HANA at 15:46| 乳がんと私とインターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

犬の皆様へ

fordog.jpg

姑が入院中の病院の敷地内にある、立て看板です。

手書きの張り紙とかではなくて、しっかりと作られた看板というところが、可笑しさを一層ひきたてています。

病院の正面入り口でなく、裏口というか脇の通用路みたいなことろにあります。

病院は建物内だけでなく、敷地内が全部「禁煙」になっているので、ヘビースモーカーの舅は、タバコを吸う度に、病院敷地の外へでなければなりません。

そこで、この脇道にタバコを吸いに行って見つけたそうで、携帯を持っていない舅は、わざわざ全文を手帳に書き写してきて姑に見せたのだそうです。この写真はその話を聞いた夫が撮ってきました。

前に姑がいた病室でこのことが話題になって、
『犬が見るにはこの位置では高すぎて、読めないよね』と言った人がいたそうです。

高さの以前の問題なんですけどね・・・(笑)
posted by HANA at 10:53| 日常・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。